Just another WordPress site

日本が世界に誇る登山家

日本人というのは、世界的に見ても能力の優れている人種だという記事を読んだことがありますが、これはあながち間違ってはいないものと言うことが出来るのではないでしょうか。例えば登山家の世界でも、世界一高齢の登山家は日本人ということで、近年話題になったニュースもあることはまだ記憶に新しいものです。一歩一歩、地道にそれでも確実に山を登っていくという行為は、気が短い人にはなかなか気の遠くなるようなものかもしれ

(続きを読む...)

未分類

デスゾーン・エベレストに眠る登山者

エベレストに「デスゾーン」と呼ばれる場所があるのを知っていますか?
いわゆる山頂に近い地帯を、そう呼ぶ場合があります。
それは、標高8000mを超えた地帯で、空気は地上の三分の一しかありません。
このデスゾーンには、人間や動物だけでなくバクテリアさえ存在しません。
そして常にマイナス15度以下という冷温地帯です。
それゆえに腐敗が進行しないのだそうです。
腐敗が進行しない、その場所にエベレストで亡"

" (続きを読む...)

未分類

山ガール必見!関西の登山スポットまとめ

 私がおすすめする登山スポットは日本100名山に入っている、滋賀県にある標高1377メートルを誇る伊吹山です。この伊吹山の見所はなんといっても山頂から見下ろせる日本最大の湖である琵琶湖を一望できることです。それに、歩く時間も約3時間と体力に自信がない女性などでも登ることもできるというのも良いところです。
 それに、いくら登るのはそこまで難しくない伊吹山だといっても体力は使います。登山の前に滋賀のお"

" (続きを読む...)

未分類

富士登山の心得

富士山登山は夏の間だけですが、下界が30度を超す猛暑日でも富士山頂上付近は吹雪の日もあります。
標高が100m高くなると気温は6度低くなり、さらに1mの風は体感気温を1度下げます。
特に日の出前は氷点下が当たり前ですので、ご来光登山の人は真冬以上の防寒対策が必須です。
街での天気予報は当たっても、富士山中の天気予報は外れるのが当たり前ですので雨具はケチらずに用意しましょう。
高山病になる人は体質的"

" (続きを読む...)

未分類

夏以外は富士登山禁止に

富士山は日本でも登山の人気が高い山の一つです。
特異的な天候のため環境が厳しくエベレスト登山の演習などが行われているほどです。
世界的にみると標高の割に過酷で難易度がとても高い山なのです。
そのため、一般の登山客が入山できるのは各県、各コースで決められた夏季の限定期間のみと限られています。
特に雪解けしていないところは危険すぎて山頂付近に近寄るのも困難なのです。
プロの登山家でさえ、天候が悪い時は"

" (続きを読む...)

未分類